「過去最凶級」台風の被害が案外少なかった理由!気象予報士「九州が抑えた」

NO IMAGE

「過去最凶級」台風の被害が案外少なかった理由!気象予報士「九州が抑えた」

1: プロストラチン(東京都) [FR] 2022/09/20(火) 19:57:35.10 ID:OiunMA0w0● BE:421685208-2BP(4000)
sssp://img.5ch.net/ico/syobo2.gif
「過去最強級」の台風14号 近畿への被害が“案外”少なかったのは… 暑さは再び 片平気象予報士の解説
9/20(火) 19:46

【片平敦 気象予報士】
「台風が通過していったルートに大きな原因があります。今回の台風14号は九州のすぐ西の海ではなくて、九州の陸地を北上していった。台風は陸地を通るときには衰えが早くなります。そのため関西にやってくるときには、当初の予想よりもだいぶ衰えてきたというところで、被害がこれぐらいで済んだと考えているんです」

【片平敦 気象予報士】
「このまま一気に秋になるかというと、実はそうもいきません。20日、21日は秋の空気に包まれていて涼しいんですが、22日からはまた湿った空気が流れ込んできて蒸し暑くなります。まだまだ暑さ対策はしっかりとなさってください」

 衣替えは、もうしばらく待ったほうがよさそうです。

https://approach.yahoo.co.jp/r/QUyHCH?src=https://news.yahoo.co.jp/articles/518d1efb444aef488e746dd0f897e9db479c34c1&preview=auto

引用元:https://ift.tt/1K7L9Zb


続きを読む

続きを見る

ニュー速クオリティカテゴリの最新記事